So-net無料ブログ作成

子どもをひもで繋げば事故って減らない? [ネタ]

子供はどこに行くかまるでわからない。 親が一瞬でも目を離すと危ない目に遭うこともしばしばだ。 特に最近は物騒な事件が多発して、常に目を配っていないといけないそこで、誰かがこう言ったとか言わなかったとか…

「子ども用のリード(ひも)があればいいのにね~」 「ひもでくくっておけば遠くにはいかないもんね~」
と…。

そう、子どもをリード(ひも)で繋いでおけば未然に事故を防ぐことができる!ということだ。
悪く言えば犬のようにつないでおくということだが…。

これを見たあなたはどう思うだろうか?
幼児用リードが使われることをどう思うか?

子どもはどんなに躾けをしても、予想外の行動はすると思うんだよね。
「あっ○○くんだ!お~~い!○○くん!」みたいな感じで思考より行動が先になってしまう
のは確かに少ない。それで車にとぶつかってしまうとか…十分にあり得るよね。

一方、子どもがひもで繋がれながら家族で歩く姿に違和感があるのは正直否めない.
一般人は絶対に二度見するだろうなぁ…うっそだろ!?みたいな感じでね。


でも僕はこう思います。

「少なくとも効果はあると思う。それならやってみるのもありなのでは?」と。
正直言ってこの「ひも」を上手く使えば、絶対に子どもの事故は減ると思うんだよね。
物、ペット扱いするなよ!とか言う人もいるけど、でもそれで事故が減るならいいじゃん?

大切なのは外見的なことじゃなくて、事故を限りなく減らすことだと思うんだ。うん。




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。