So-net無料ブログ作成
舞台降板 ブログトップ

今井雅之が末期がんのため舞台降板。任された代役がまさかの…!? [舞台降板]

4月30日、今井雅之が大腸がんのため出演予定であった 「THE WINDS OF GOD」を降板したことがわかった。

そして、今井の代役はなんと同じ俳優の俳優の重松隆志(41)
であることが新たに分かった。

E9878DE69DBEE99A86E5BF97.jpg
http://pbialsokte.blog.so-net.ne.jp/2014-05-02より引用

重松隆志は1973年6月28日の京都府出身。
ストレイドッグプロモーション所属の舞台で主に活躍する俳優だ。

香里奈の実の姉 能世あんな と舞台上で知り合い 10年近く付き合い、ついに結婚するもがわずか11ヶ月で離婚している。


重松隆志は俳優としての歴史は今井雅之と比べると浅く、
舞台では2000年「皆殺しの天使」が初出演。 TVドラマでは2006年「松本清張スペシャル・共犯者」が初出演だ。

最近ではビッグダディの元奥さんの半生を描いた舞台
「ハダカの美奈子」で重松がビッグダディ役になったことで有名だ。


そして今回は
「THE WINDS OF GOD」
田代誠  岸田守中尉 役を今井から代役を頼まれたわけだが…。

今井と比べると俳優での経歴が浅いため多少は不安というものは感じるが、
あの今井雅之が直接電話で重松隆志に代役を頼んだのだ。
舞台を待っている方々は期待をする価値は充分にあるのではないだろうか?

ただただ重松隆志が舞台で成功を収め 今井雅之が無事回復し、舞台に復帰することを願うばかりだ。
タグ:舞台降板

俳優 今井雅之が末期がんのため舞台を降板!? [舞台降板]

俳優、今井雅之(54)が出演予定だった舞台 「THE WINDS OF GOD」を大腸がんのため降板を公表した。
会見場所は東京・新国立劇場で行われた同舞台のゲネプロ前である。

2048996_201502230465827001424673605c.jpg
http://www.oricon.co.jp/news/2048996/より引用
今井は体を引きづりながら登場し、「ギリギリまで自分の体と相談したんですけど、 ドクターストップ、プラス自分でも舞台に立てない」
と病状が末期がんのステージ4であることをかすれた声で語った。

今井は昨年末にも腸の緊急手術を行い、一時は余命3日とまで診断され
大病の連続に目に涙を浮かべ、言葉をつまらせていた。

今後の予定した15公演のうち5公演は中止になる方向らしく、
今井の代役は同じく俳優の重松隆志(41)が務めるそうだ。
今井から直接頼まれたこともあり、やるしかないと力強く意気込んでいる。


ようするに今まで今井は、自分にまだいける ここで倒れるわけにはいかないと、 自分に言い聞かせながら無理をしてきたようである。

本当に舞台での仕事が好きであるのは理解できるが…
誰か止める人間は周りにはいなかったのだろうか?
そして何故ステージ4になるまで無理をしたのだろうか。


とにかく今は絶対安静を元に、
回復に時間を注ぐべきなのは確かである。
そしてまた元気な姿で舞台へ戻り、ファンや関係者、 家族を笑顔にさせてほしい。
舞台降板 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。