So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

すしざんまい木村清社長「千客万来」事業撤退か? [事業撤退]

大手寿司チェーンの一つ「すしざんまい」

来年11月には豊洲新市場で観光施設「千客万来」をオープンする予定だったが 4月29日、都内本社で木村清社長が直接事業から撤退することを発表した。

撤退せざるを得なくなった理由としては、施設計画が 様々な要因で変更が重なりに重なったと挙げており

2015年で閉館する予定であった台場の「大江戸温泉物語」
が営業再延長が決定したことも原因の一つとしてあったという。

木村社長は豊洲に市場を移転させ、そこから繁栄を目指して
いくことを予定して計画を進めていたようだが企画倒れとして終わってしまった。

具体的な事業撤退の理由は挙げられてはいないが、内部の人間でのもつれなのだろうか?
事業撤退の理由が何であろうが、大きな経済効果がまた一つ死んでいったのは言わずもがなである。

撤退を口にした木村清社長には大量の涙が流れており
この計画にはよほどの思い入れがあったのだろう。

木村清社長といえばメディアへの登場が積極的で、社長自らが
すしざんまいのCMに出演するのは有名である。

お茶の間で自らのすしざんまいの宣伝を木村清社長が満面の笑顔でする。
これがすしざんまいの大きな特徴でもある。

千客万来の事業撤退が確定した今後、木村清社長がどう会社を動かしていくかで 日本中がざわめいているのは確かだ。











スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。